読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末系女子ブログ(猫と私)

週末(休日)の為に日々生活している医療系女子大生。現在実務実習真っ最中。日々の出来事を思うままに書きます。

マルタ留学回想録・PART6

どうも、けーとです。

三連休もはや2日が溶けようとしています。

大好きな三連休だというのに休日らしいことが何一つできていないのがものすごくストレスです。涙

 

それはさておき、今日はマルタで外すことができない観光名所

ゴゾ島・アズールウィンドウ について書きたいと思います。

f:id:kate-yuumi510:20161009235934j:image

 (ゴゾ島のアズールウィンドウ、壮大でした。)

 

〜ゴゾ島までの行き方〜

ゴゾ島はマルタ島からフェリーで25分で到着します。

これだけ聞くと、意外と近いやん??と感じると思うのですが、

フェリー乗り場のあるチェルケウア(Cirkewwa)マルタ島の外れにあり、そこにいくまでが結構遠くて時間がかかりました。

(私の住んでいたスリーマからバスで約1時間!)

フェリー代は5€いかないぐらいです。

週末はお客さんがたくさんいるので、フェリーに乗れなかったりすることもあるようです。

週末に行かれる方はできるだけ早い時間にいくことを強くオススメします。

 

f:id:kate-yuumi510:20161010002810j:image

(船でゴゾ島に入るところ。写真のセンスの無さが光る一枚。)

 

フェリー乗り場のすぐ近くからアズールウィンドウまでのバスが出ているのですが、運悪く1時間待ち。

バス待ちの間にゴゾ島の市街地でご飯を食べました。

 

f:id:kate-yuumi510:20161010003015j:image

(カジュアルレストランからの風景。なおご飯の写真は撮っていない模様。あほ。)

 

 お腹もいっぱいになり、目的地アズールウィンドウまで!!再びバスタイム!!

 

こちらもお客さんがいっぱいで、早めにバス停で待機しておかないと、かなり長い時間立ちっぱなしになります。

 

バスで揺られること数十分。

ついに到着アズールウィンドウ!!!

f:id:kate-yuumi510:20161010003814j:image

 

と思いきや、

 

どこにも見当たらへん。

 

それもそのはず、アズールウィンドウは対岸の丘の上から眺めるシステムなんですよね。

つまり丘の攻略から始まるわけです。

f:id:kate-yuumi510:20161010004009j:image

10分程すれば、先ほどの写真の通り、

アズールウィンドウが見えてきます!!

風強いです!!人も多いです!!

足場、かなり悪いです!(スニーカー推奨)

 

その日は風があったので、穏やかな顔のアズールウィンドウでは無かったのですが、

それでもなお壮大で、自然のパワーを存分に感じられました。

 

 

しかし、いくら美しくともアズールウィンドウは見るだけのもの。何時間も見ていられるほど変化があるものでもなく、そろそろ帰るか〜??

とバス停に向かって歩いていると、洞窟を発見。

f:id:kate-yuumi510:20161010013331j:image

(加工してある写真しか無いのが残念ですが、加工なしでも美しい海です)

 

そして、ここから船でアズールウィンドウの下までいけるツアーがでてました!

たしか10€ぐらいだったかな、、、??

即申し込み!!

 

そして即出発!!

f:id:kate-yuumi510:20161010013816j:image

f:id:kate-yuumi510:20161010013834j:image

f:id:kate-yuumi510:20161010013849j:image

f:id:kate-yuumi510:20161010013913j:image

(真ん中にワニの様な岩があるんですが見えますか?!引率のおっちゃんがアリゲーターアリゲーターって言ってたのを思い出します)

f:id:kate-yuumi510:20161010014101j:image

f:id:kate-yuumi510:20161010014120j:image 

f:id:kate-yuumi510:20161010014147j:image

はい!アズールウィンドウです!

簡潔!

 

だいたい20分ぐらいでしたが、波が荒く、洞窟内まで連れて言ってくれるので、アトラクションの様でした!!

引率のおっちゃんが英語でたくさん説明もしてくれるし、すごくいい体験でした!

やっぱり観光は実際に体験してこそ!!

見ているだけじゃつまらないですからね。

 

最後にアイスクリームを食べて、マルタ島へ帰還しました。

ゴゾ島はマルタ島よりのんびりした雰囲気で、2.3日滞在してゴゾ島の観光地を回るのが理想です。(ティーチャー曰く)

私ももう少し時間とお金に余裕があればよかったのになあ〜と思いました。またトライしたい!!

 

f:id:kate-yuumi510:20161010002929j:image

 (最後はゴゾ島〜マルタ島のフェリーからの写真。少し天気悪くなってきてますね。)

 

 最後に、私の拙い文章では賄えきれなかったゴゾ島の魅力を、例のごとくマルタ島観光局のホームページURLを貼ることで代替させていただきます。笑

http://www.mtajapan.com/gozo.html

 

次回はマルタ留学回想録・番外編として

スペインへ週末弾丸旅行にいったお話を書きたいと思います!

スペイン・バルセロナは私の大好きな街です。

もう一度訪ねて、住んでみたいな〜とうっすら考えています。

写真も結構あるので期待して下さい。

 

けーと