読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末系女子ブログ(猫と私)

週末(休日)の為に日々生活している医療系女子大生。現在実務実習真っ最中。日々の出来事を思うままに書きます。

思いわずらうことなく愉しく生きよ

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

 

今日は待ちに待った土曜日!!!

実務実習もあと残り5日!最高!

そんな素敵な土曜日のスタートにパンを発酵させながら、ブログを書くことにします。

 

お題ははてなブログからの【5年後の自分へ】

 

5年後は、28歳。

自分の将来設計の中では28歳は激動の年。

日本にいないことになってるんだよなあ〜

23歳の今の私がベストだと思っていることは、

日本を30歳になるまでに離れること。

若さはパワーでしょう?

パワーがあるうちに、しがらみが少ないうちに日本を離れるようにしないとね。

 

でも28歳の私がベストだと思うことは、今とは変わっている可能性も十分にある。

もしかしたら、深い恋に落ちるかもしれない。もう二度とこの人と離れてはいけない と全細胞で感じるような恋に落ちてしまうかもしれない。

恋は天災だと思います。だから避けられないものだし、一度恋に落ちてしまったら、もう、それは落ちきるしかない。

恋には全てを変えてしまう力があると思うのです。

 

しかし、事故のような恋に落ちなければ、

おそらく日本から離れる準備をしながら5年を溶かすだろうな。

5年後のことはまあいいでしょう。(本末転倒感)

 

問題は1年半後。頭痛の種。

就職

私は薬学部生だから、当然薬剤師免許は取得するはず。一般的には薬剤師になる。と言えるのでしょうけれど、私は本当に薬剤師でいいのか?と常々感じています。

そもそも、薬学部に入ったのは薬剤師免許が欲しいからで薬剤師になりたかったからではないんです。

両親が離婚し、苦労している母親を見ているうちに、1人で生きていける保険が欲しい、と切に思った結果です。

薬剤師免許はいわゆる 私の人生の保険 であり、ただのツールでしかないんですよね。

 

ただ、実務実習を通して少しだけ薬剤師へのやりがいを見つけることもできました。

まだ少しだけ時間があるのでしっかり考えたいところ。

 

でも一つだけ確信しているのは、どんな道を選んだとしても絶対に上手くいくだろうということ。

どう転んだとしても、強運が助けてくれるはず。

 

何はともあれ、自分の将来設計通りに行かないことを愉しめるような5年を歩んでくれたらいいかな。セルジオとも仲良くしてよね。

f:id:kate-yuumi510:20161112110343j:image

 

思いわずらうことなく愉しく生きよ、私。

(タイトルは江國香織さんの小説から拝借)

 

素敵な週末をお過ごし下さい。

けーと。