読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末系女子ブログ(猫と私)

週末(休日)の為に日々生活している医療系女子大生。現在実務実習真っ最中。日々の出来事を思うままに書きます。

友達の隣で(講義)受けたら?のアホらしさについて

この間書いたと思うのですが、

先週から大学の集中講義が始まっています。

 

その中で友達に言われてふと疑問に思った言葉が、

タイトル通り『友達の隣で受けたら?』です。

 

流れを説明すると、座席自由の講義で

け【これどこに座ってもいいの?】

同【そうらしいよ。友達の隣で受けたら?

(け:けーと  同:同級生)

 

いやいやいや、なんで友達の隣で受けなあかんねん。

って心の中で盛大にツッコミました。

(そもそもそんなに友達おらへんし、、、笑)

 

私はグループ思考というか、帰属意識というか。

こういうのが大の苦手で、基本的に1人で行動しています。

しかし、決して人が嫌いなわけではなく、

むしろ人と話すの大好きですし、

人見知りもありません。

 

ただただ、どこかに所属している。

 

という事実が肌に合わないのです。

(ちなみに、大学入学時にグループに所属していたこともあるので、食わず嫌いではありません。所属して、ああやっぱり私無理やわ。
っと痛感して今のスタイルが確立されました。)

 

その日の気分や話の内容によって、

話したい人は絶えず変わっていくのに

なんで毎日同じ人と一緒におらなあかんの?

むしろなんで一緒におれるん?

と同級生を見ていると不思議に思います。

 

それに大学生にもなって、

〜ちゃん一緒に授業受けよう?  というのは

あまりに幼児的すぎやしませんか。

 

もちろん、私の協調性の欠如もありますが、

同級生の集団意識の強さには辟易します。

選択科目すら1人で選べない人がいるのですから、驚きを通り過ぎて引きました。

 

同:けーとおんなじ選択科目にしてもいい?

け:なんで?

同:実習の日程おんなじやから、、、

け:、、、ええけど、一緒に受けるわけちゃうから自分の受けたい授業選択した方がええんちゃう?

同:、、、

 

こっちが、、、、 ですわ。

アホらしい。

 

 

 

さて、今週末に

NR・サプリメントアドバイザー試験が迫ってきました。

そして今日ようやくテキスト終わらせました。

明日からは問題に取り組んで知識定着させようとおもいます。

 

あ、レポートももう一本書かないと、、、

ゆとり世代の大学生といえども、

案外忙しいもんです。

 

f:id:kate-yuumi510:20161130224715j:image

グッナイ! けーと

(猫より毛玉が気になる笑)