読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末系女子ブログ(猫と私)

週末(休日)の為に日々生活している医療系女子大生。現在実務実習真っ最中。日々の出来事を思うままに書きます。

マルタ留学回想録・PART1

どうも!けーとです!

 

今日はマルタ短期留学について書こうと思います。

 f:id:kate-yuumi510:20160921200941j:image

私がマルタ共和国に短期留学へ行ったのは、今年2016年2月20日から1ヶ月。

初めての海外長期滞在で、不安と期待でいっぱいでした。初めてのヨーロッパ、初めてのロングフライト、日本語が通じない環境の中1ヶ月も異国の地で暮らしていけるのか、友達は出来るだろうか、授業にはついていけるだろうか、、、関西国際空港でもやもやと自問自答しながらスターバックスの熱々コーヒーを飲んだのを鮮明に思い出すことができます。

 

第一の関門は、トランジットと機内の狭さ。

 

飛行機はエミレーツ航空(サッカー好きなら至る所でみるであろうあの Fly emirates)でした。

機内食はそこそこ美味しく、ご飯の心配は全くなかったのですが、とにかく機内が狭かったです。

飛行機代節約の為に、エコノミークラスにしたので狭いことは予想出来ていたのですが、自分の身長のことを頭に入れてませんでした。わたしの身長は168センチで、その当時ヒールブーツを履いていたので170センチは堅くあったでしょう。隣のお姉さんは150センチほどで、座席にスッポリと収まっていたのですが、ガタイの良い私にはほとんど苦行でした。

男の人ならもっと大変だと思います、、、

 

ともかく座席と仲良くなれないまま、ドバイでトランジット。ハブ空港であるドバイの空港はアトラクションのように思えるほど騒がしく、広大でした。知り合いもいるはずもなく、搭乗手続きをする場所を探すにも広すぎる、、、

さらに空港で3時間待ち、、、どうしよっかな〜とうろうろしている内に、日本人を発見して、搭乗まで一緒に過ごしました。

 

『日本人とは話さへんし、英語だけの環境にしよ!』と思っていたのに日本を離れてすぐこの有様でした。さすがに自分自身にがっかり笑

でも『まだここはマルタちゃうから!!!』

というめちゃくちゃな論理で突き通しました。笑

 

【ドバイの空港】

f:id:kate-yuumi510:20160921200721j:image

 

次へ続く、、、

次がこちらです。よかったらどうぞ↓

 

kyu-jitsu88.hatenablog.jp